慰謝料の請求をされたら・・・

慰謝料を請求されたら‥突然届いた慰謝料の請求通知。あなたに非があるにせよ、誤解があるにせよ対応に迷いますね。

 

おそらく大多数の方にとって、内容証明郵便で請求通知を受け取ったり、弁護士事務所から送られた受任通知と慰謝料請求書を見るのは初めてのことでしょう。

 

「ちょっと誤解されている部分があるのでは‥」

 

「このまま放置したらどうなるのだろう?」

 

「相手は弁護士を立てて来た。こちらも弁護士委任が必要だろうか?」

 

様々な不安がよぎると思います。

 

慰謝料請求されたら‥

慰謝料とは不当な行為によって精神的苦痛を受けた場合等、それの償いを求めるお金です。損害賠償の一種と言えます。

この慰謝料の請求に対しては迅速な対応がなにより必要です。

放置すると相手方の感情を害し、弁護士委任や調停・訴訟といった裁判上の手続きに進む場合も多いです。

相手の要求内容を確認して、誤解があるなら誠意を持っての釈明、不正な事実を認めるなら支払いに応じる意思表示が大切です。

この意思表示は口頭ではなく、書面でされるのが後日の為にも良いでしょう。

慰謝料金額の目安額

状況により慰謝料の金額は一様ではありませんが、目安とされる金額は下記の通りです。

既婚者との不貞行為 100万円~500万円

婚約破棄 50万円~200万円

配偶者DV・恋人DV 50万円~500万円

悪意の遺棄 50万円~300万円

 

 

当事務所では慰謝料請求を受けた方からのご相談も多く頂きます。

〇ご自身に非があるなら相手方の怒りには誠意を持って対応しましょう。

〇相手方に誤解があるなら、丁寧な釈明をさせて貰いましょう。

 

【事実誤認への釈明通知】・【慰謝料減額のお願い】・【分割支払いのお願い】等の通知文作成依頼を承ります。

ご相談頂けましたら最善策をご一緒に検討させえて頂きます。

夫婦間トラブルから離婚、婚約破棄等の男女間トラブル・こんな悩みを抱える方達に安価な費用であなたに寄り添う懇切なサポートをお約束します。

これまで500件以上のご相談、ご依頼を頂きました。これらの実績を基に「あなたの新たな明るいライフステージ」へのお手伝いをさせて頂きます。

 

「離婚後・婚約解消後、新たな出会いにチャレンジ!」

家人の営む結婚相談所【良縁工房 華結び】では、離婚経験者や婚約解消後の再婚活を支援しています。特に子連れ離婚された女性・男性には他の相談所にはない優遇対応で好評を頂いております。是非、一度ホームページをご覧ください。