· 

一人親家庭と養育費

養育費に関する公正証書等作成促進給付金

離婚家庭での子の貧困がニュースで報じられています。

 

離婚理由は様々です。そして離婚はご夫婦双方の意思で決断されます。

 

ですが、何の責任もない子に親の離婚の負を負わせてはなりません。

 

子の養育に欠かせない養育費。ご存じのように、確実に支払いを受けているのは離婚家庭の1/4とか‥

 

コロナ禍の現在、一人親家庭・特にシングルマザーの生活苦には厳しい現実があるようです。

 

各自治体では、養育費に関する公正証書等作成促進給付金”  を創設し一人親家庭の養育費について配慮しています。

 

公証役場で養育費の取決めを公正証書で作成すれば、これに支払う作成費を給付してくれます。

 

公正証書にすることで、養育費の不払い時に給料等への強制執行が出来、このことが不払い・滞納を事前に予防します。

 

一般的に公証役場に支払う手数料や郵便代は25,000円から50,000円前後。この費用が給付されます。

 

詳細は住所地の市役所で確認出来ます。

 

当事務所でも公正証書での離婚協議書のお手伝いをしています。是非、ご相談ください。

 

尚、この給付金、弁護士・司法書士・行政書士に支払う相談料等の費用は給付されませんので、ご注意ください。

 

 

夫婦間トラブルから離婚、婚約破棄等の男女間トラブル・こんな悩みを抱える方達に安価な費用であなたに寄り添う懇切なサポートをお約束します。

 

これまで500件以上のご相談、ご依頼を頂きました。これらの実績を基に「明日から始まるあなたの明るいライフステージ」へのお手伝いをさせて頂きます。

 

【新たな生活ステージへ踏み出すサポートをして欲しい!】

【離婚後・婚約解消後の生活資金に、高額な費用はかけられない!】

 

こんなご希望がありましたら是非、お知らせください。全力でサポートさせて頂きます。